コカ・コーラウエストステーション プレゼント、イベント情報をご紹介します。-みんなの あしたに ハッピーを- コカ・コーラウエスト株式会社

イベント報告

コカ・コーラシステムでは、今年、次代を担う子どもたちに森を知ることによって、森の大切さを理解し、人間が森を守っていくために何ができるのかを考えてもらうことを目的として、「森に学ぼう」プロジェクトを展開しています。

コカ・コーラウエストでは、京都府、宇治市、久御山町に後援いただき、コカ・コーラウエスト京都工場、天ヶ瀬森林公園(京都府宇治市)を会場にした親子参加型の環境体験プログラム「楽しく学ぼう森から水へ」を10月15日に実施いたしました。

当日は晴天の中、「Coca-Cola NET」会員の小学生とその保護者約50名が参加。国土交通省の齋藤さん、同志社大学助教授の西村さんをお招きして、森や水に関するお勉強、工場見学、森林公園での体験学習等を行いました。




国土交通省近畿地方整備局 淀川ダム管理事務所 齋藤さんによるおはなし。
お天気のはなし
ダムの役割
水の循環




コカ・コーラウエスト京都工場見学
今回は特別バージョンで実施しました。
製造ライン見学
京都工場での水使用に関するおはなし




環境共育事務所カラーズ 西村さん(同志社大学大学院 助教授)、
浅野さん、諸藤さんによる体験学習

(天ヶ瀬森林公園にて)


秋の宝物さがし

「まるいもの」、「おいしそうなもの」等のテーマを書いた紙を参加者に配布。自然の中からテーマに沿ったものを集めるゲーム。



色さがし

カラーチップを配布し、そのチップと同じ色をしたものを自然界から探し当てるゲーム。



森のいきものづくり

木の実や葉っぱなど自然の材料を使ったクラフト



~参加者の声~(参加者アンケートより)
「日頃、緑のある場所に行く機会が少ないので、今回参加できて本当に良かったと思います。自然と触れ合うことができ、工作などで子どもと一緒に楽しむことができました。



スライドを使い、判りやすくご説明頂きました お話のあと、天ヶ瀬ダムを見学しながら説明して頂きました。 講師 製造ラインの見学 京都工場での水利用に関するおはなし タイムトンネルでの見学風景 カラーズのみなさん まずは準備体操 耳を澄ませば様々な自然の音が聞こえてきます。 色々な木の実があります 力作が完成!